リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ ベアツースフォレストとイエローストーンTOP旅行 ≫ ベアツースフォレストとイエローストーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ベアツースフォレストとイエローストーン

 早く終わらなくっちゃ!

 ビリングス(Billings, MT)は、多分石油や天然ガスの精製工場などがあって、中西部ではかなり大きな産業都市に入るのだと思う。ディナーは、「え?こんないい感じ?」と思うところもあったのだが、食事編はあとへ回すとして。。

 ビリングスからレッドロッジ(Red Lodgeというリゾートから始まった町)経由で「ベアツース・オール・アメリカン・ハイウェイ」の絶景は、イエローストーンにも勝るとも劣らない。。。と聞いたので、これはいかなきゃ!

 レッドロッジ(Red Lodge)からクックシティー(Cooke City)まで、ナショナルフォレストを走り抜け、途中では雪や高山お花畑も堪能できるコースである。最高地点「ベアツースパス」は海抜10947フィート、3336mである。
絶景ハイウェイは、地図の赤色ロード。
bt.png

 山を目指して走るのだけど、片側一車線の道路の制限時速が70マイル(110キロ強)。すれ違う車も少ないけど、一応カーブもあったりする。山道に入ると、一応50マイル(80キロ)とかカーブでは35マイル(50キロ位)に変わるし、きちんと整備された道ではあるけれど、なかなか真剣なドライブになる。

 レッドロッジでは、バイクのフェスティバルでもあるのだろうか。
両側にずらっと並ぶハーレーディヴィッドソンの列、頭にバンダナ、レザージャケットにレザーブーツの「ヒゲおやじ」とタンクトップに刺青の「気分は18歳のオバさん」たちが、所狭しと居並ぶメインストリートを走り抜け。。。
IMG_3400_convert_20150728042351.jpg


 登り続けると、山の向こうにはさらに雪もちらほら見かける、高い山々が姿を表す。
IMG_3417_convert_20150728042918.jpg

 この山々、いきなり上の方は開けちゃうのだ。まるで、台地のように。
IMG_3424_convert_20150728043044.jpg

 クックシティーの先は、イエローストーン・ナショナルパークのゲートがある。イエローストーンに近づくと、針葉樹と渓流の眺めが素晴らしいドライブを楽しめる。
IMG_3438_convert_20150728044250.jpg

 イエローストーンは、今年の混雑状況を聞くとできるなら避けたいところだけれど、この日の宿泊はモンタナ州のBozman(ボウズマン)という町なので、有名どころ(間欠泉とか)がない北の方をかすめるように走って、切り抜けることにする。

 イエローストーンの中は、時々「Open Renge』という標識がある。「家畜放牧中」ということでもあり、フェンスがないから、道路に牛がいたりする。

 ときにバッファローだったり、それはそれで、気を使って運転する羽目になるのである。そういう場所でも、時速45マイルなのだから!

 この日の走行距離、260マイル、およそ419キロ。





 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。