リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 床材を探しに... Floor & Decor in SavannahTOP未分類 ≫ 床材を探しに... Floor & Decor in Savannah

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

床材を探しに... Floor & Decor in Savannah

 4つのベッドルームは、どれも絨毯張りになっています。その床を、板張りにしたい!我が家の床は、コンクリート打ちなので、本物の木材(ハードウッドやパイン)を使用することはできません。

 そこで、ラミネート材、エンジニアリングハードウッドか最近流行りの「タイルで木目風」を使うことになります。

 まずはどんなものかと試しに、一番小さい部屋から始めてみることになった。
手にあまるようなら、残りの部屋はプロに依頼するわけだが、数人の友達が口を揃えて、「あんな簡単なインストレーションにお金を払うなら、YouTubeを見て、自分でやればよかった!」というのです。

 さて、近くのDIYの定番、Lowe's とHomeDepot を見てみたけれど、どうも「これだ!」という色と風合いが見つかりません。

 行きましたよ、最近オープンした「Floor & Decor サヴァンナ」店。日曜日に下見をして、2種類ほど床材のサンプルを借りてきました。

 アメリカ在住で、まだこの店を見たことのない方への説明としては;
「Lowe's の店の中に、床材やタイルしか売ってない」というのでどうでしょう。

 こちらすべて、「モザイクタイル」のサンプルと在庫品。
moza.jpg

 これは、タイルね。こういう列が大理石タイル、トラヴァティーンタイル、ポーセリアン、セラミック、という具合に、ひたすら続くのです。
IMG_3646_convert_20151014090940.jpg

 こちらは、レンガ風のタイル。暖炉のレンガをペイントしているので、それを剥がすと夫は息巻いています。で、ペイント剥がしがうまくいかなかったら、この「サヴァンナレンガ風タイル(左側)を貼ればいいじゃん!」と、いきなりやる気満々です。
IMG_3648_convert_20151014091750.jpg

 これが最近はやりの、「木材風タイル」リサのお家の床は、少しグレーがかったヒッコリー風のタイルを使用していました。
IMG_3650_convert_20151014092049.jpg

 以上タイルばかりですが、私たちはラミネート材を選びました。天然木やエンジニアリングハードウッド(木材を張り合わせたもの)は一週間から2週間、ラミネート材は3日ほど環境や湿度に慣らすために、家の中に置いておくそうです。
 IMG_3651_convert_20151014093849.jpg

 まずは、絨毯を剥がす作業が待っています。いや、その前に部屋からガラクタを運び出さねば。。。

 さて、この床のインストールはどうなることやら、お楽しみに〜!

 ** ちょっと英語の話 **
絨毯(部屋中に敷き詰めた絨毯)のことは、カーペットといいます。床材の上に、パッド(pad)を敷き詰め、その上にカーペットを敷きつめます。
The bedroom has a carpeted floor. ベッドルームは絨毯敷きです。

絨毯でも敷き詰めないタイプは、ラグ(rug)あるいはエリアラグ(area rug)といいます。これは、ほとんど部屋中を敷き詰める大きさのものでも、少し小型のものでも、ラグ。外のデッキなどで使用するものは、アウトドア ラグ(outdoor rug)。シルクやウール、手織りなどの高級なものでも、ラグです。

廊下や階段に敷く長いタイプは、ランナー(runner)ですね。「走る人=ランナー」と区別するために、runner rugとかカーペットランナー(carpet runner)ということもあります。

バスルームに使うような小型のもの(シャワーやバスタブ周り)は、マット、バスマット(mat, bath mat)になります。


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

編集
お久しぶりです。
ラグとかここ数年でよく耳にするようになった田舎者のワタクシ、マットとの違いなどそうなんだ~!と、とっても勉強になりました。
今日は関東だけ雨模様みたいで肌寒いです。空気も乾燥してきて風邪をひかないようにしなくては…と思っています。
kayさまもお身体に気をつけて下さいね。過ごしやすいステキなお家になりますように!
2015年10月15日(Thu) 20:24
Re: タイトルなし
編集
ほんと、怠け者になってしまった私のブログにまで来ていただいてありがとうございます。

やってみたいことは多々ありますが、島時間の感覚ですと「水道屋さんが、来るはず」とか、梯子外されることもあるのですが、「いつかできるさ」という気持ちで乗り越えたいと思います。
2015年10月18日(Sun) 18:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。