リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ 雨降りの日とワン子TOPアメリ犬との暮らし ≫ 雨降りの日とワン子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

雨降りの日とワン子

 ワン子は、ビーチに行くのが好きだ。
テニスボールを追いかけて泳いで、波を頭からかぶってもいっこう気にしない。あまりに走り泳ぐので、こっちが「ちょっと休憩しようね~!」と止めるほど。

 ところがこのワン子、雨がだいっ嫌い!である。

 ワン子を玄関から「トイレに行っておいで!」と出すと、庭で適当にシッ★をして戻ってくる。玄関ドアを少しあけておけば、勝手に鼻で押しあけて戻ってくる、できたワン子である。

 ちなみに、家のワン子は敷地内から脱走したことが無い。どんなに庭の端っこに行っても境界線を越えない。いたって、親思いのワン子ではある。

 ところが、雨の日「ワン子、行っておいで!」とドアを開けても、廊下のはしからこっちを見やる。
 「トイレ行こう。ずっと行ってないよ」
 「。。。。。」
 「Baby, you HAVE to go now!(行かなきゃ困るよ)。ママのところまでおいで」(と、玄関までは来る)

 扉を開けて、雨を見たとたんワン子はお座りしてしまうのである。

「いやっ!」

 私の顔を見て、「我慢する!行きたくない」

 雨の日の3-4時間おきのワン子との会話である。

この2日間雨続きの冬の日、ワン子はほんの僅かの曇り空のした、走り出して走り戻って来た。。。

 玄関を入ったとたん、足ふきバスタオルの上にお座りして「はい、手をふいて!」とばかりに「お手」ポーズをするワン子であった。

 
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。