リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ バースディケーキTOPアメリカ生活 ≫ バースディケーキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

バースディケーキ

 今日は、オットの誕生日だった。315

何回目、と数えるのをやめてかなり長い時間が経つし、クリスマスにお正月とイベント続きの後だから、バースディカードだって忘れちゃうくらいだ。

 今年も親しい友人夫妻と、近くのステーキハウスでプライムリブディナーを食べて、そのあと家でケーキパーティーとあいなった。

 ツマの罪滅ぼしは、オットの大好きな「天国のキャロットケーキ(Heavenly Carrot Cake;オットの命名)」を焼いたこと。

 cake.jpg

 外は、おなじみの「クリームチーズ フロスティング」

cake2.jpg

中身は、人参5本、パイナップル、バナナ、ウォーナッツ(くるみ)、ココナッツ、アップルソースとカロリーも高いが、しっとりしたケーキ。

 このケーキ2枚を焼いてオーブンから出したら、まだ熱いうちに型にいれたまま「バターミルク グレイズ(ゆるめのキャラメルソース)」をかける。

 これまで、このグレイズを「テフロン鍋」で作っていた。だからレシピー通りに「沸騰させたら、4分かき混ぜる。ヴァニラエッセンスを入れて、熱いうちにケーキにかける」にしても、バターとバターミルク(ちょっと酸っぱいミルク)が分離したような感じの、「しゃびしゃびソース」だった。

 今日は思うところあって、「All Clad(オールクラッド ブランド)ステンレス鍋」で作ってみたら、見事なキャラメル色のしっとりソースが出来上がった。

 なーんだ、アタシのせいじゃない!鍋のせいじゃん!!

レシピーには、「テフロン鍋を使わないこと」と明記してもらいたいものだ。

 オットのバースディケーキを最後に、年末年始の「食べ過ぎ」に終止符を打ちたいと反省する事しきりの、寒波に包まれた夜は更けてゆく。。。

関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。