リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす
TOPスポンサー広告 ≫ おいしいもの 2TOPいいものみつけた! ≫ おいしいもの 2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

おいしいもの 2

 もう一回、「我が家の定番」を加えることにした。(調子に乗って止まらない!

れいぞうこ

写真左から順に;

238 オーガニックの薄力粉。オーガニックじゃなくても、「Unbleached All-Purpose Flour」をお勧め。「Enriched All-Purpose Flour」は漂白した小麦粉に「栄養分を戻した」という意味で、自然の栄養を漂白して落とした上、化学物質の栄養分を追加している、ということ。

238 これはキャロライナに多くある「Harris Teeter」というスーパーマーケットのストアブランド(Naturals)
のオーガニック2%ミルク。最初はナショナルブランドの「Organic Valley」を買っていたが、ラベルをよくみたら同じ工場で作られている事が判明。で、少しお値段の安いストアブランドを買っている。他のオーガニックと比べても、このブランドなら1%ミルクでも十分おいしい(と思う)。普通の2%は、しゃびしゃびで飲めたもんじゃない。。。。

238 写真の「スマートチキン Smart Chicken」は、オーガニックではないが「野菜飼育」「抗生物質や動物の残りものから作った食餌、成長ホルモンを与えていない」「精肉後、チキンストックや水分を注入していない」。オーガニックの方がいいとは思うが、このチキンを食べ始めたら普通のチキンは「匂いが強い」「肉の味があまりしない」という事に気づいた。

238 このたまごもチキン同様オーガニックではないが、鶏は鳥かごに入っていないし、食餌は上のチキンと同様である。たまごの色が違う。スクランブルドエッグなど、料理する時に匂いがきつくない。

238 写真にないけれど、「ヨーロピアンバター (European Butter)」はしっかりしたバターの味がする。カロリー少なめ、ということでトーストやパンケーキに「ウィップドバター(泡立てたバター)」をすすめるむきもあるが、ヨーロピアンバターなら「使用量」が減り、かつおいしく食べることができると思う。

 オーガニックのタンパク質系(肉、たまご、ミルク類)と、普通飼育のものの一番の違いは、私にとって「におい」なのである。
もちろん、どんなものにもにおいはあるのだが、普通飼育の動物性タンパク質は、パッケージを開けた時や加熱する時に「きつい」と感じる。

 ご紹介したものは、少し($1~$2くらいだが)高めである。二人と一匹、ちょっと食生活を「おいしく」したい、今日この頃なのだ。


関連記事

Comment

わーい!
編集
第2弾、書いてくだすったんですね!
チキンと卵、それからバター、今でもジプシー中なので
大変有用な情報でした、早速探してみます。
私も以前、サ○ズクラブのチキンを買って解体しようとしたら
肉がゼリーみたいにぶよぶよなんですよ。
容量を増やす為に肉になんらかの加工をしているんですね。
それ以来肉類は買ってません。最近はサーモンまで着色して
るのを発見して愕善としました。
スマートチキンってこの辺でも買えるのでしょうか?
ホールフーズとかに行かないとないですかね?
バターの美味しいのっていうのもなかなかないですよね。
これもうれしい情報でした~!

↑Counter top shopping、私も家を建てたときにやりました~!
うちには御影石の採掘場が近くにあって、やっぱりあんな光景を目にしました。
時々アトランタのHome Depot Expoで石の大安売りやってますよ。
うちは結局欲しい石が一番高いやつだったのであきらめて全然別素材の
安いのにしました。カウンタートップで後で変更するのが結構ラクだって聞いたモンで。
リモデルの続きいつも楽しみにしてまーす!

2010年01月16日(Sat) 16:08
Hanakoさんへ
編集
 タイソ○チキンや他の大手のチキンは、「チキンジュースを注入しているから、しっとりおいしい!」って宣伝していますよね。冗談じゃないわ!って感じです。

 スマートチキンは、ハリスティーターで売ってます。
町によってスーパーマーケットの勢力が違うので、どの店が多いのかわかりませんが、私の場合は、フレッシュマーケットやハリスティーターで買う事が多いです。ホールフーズは2時間半の道のりですから(トホホ)

 魚だけはピグリーウィグリーが鮮度もいいし、魚の種類も多いのです。最近、カエルの足も売ってました。これは驚き!NCでは、ピグリウィグリーってほとんど見かけなかったんです。

 あと、ベーコンもオ○カーマイヤーなどのように「パッケージされたもの」より、フレッシュマーケットやホールフーズで売っている、バラ売り(ミートセクションのケースから選ぶやつ)をおすすめです。
 値段はプレパッケージのものとあまり変わりませんが、開けた時のにおいや脂の鮮度が違います。プレパックは、脂が「じとっ」としている感じがするのですが、どう思われますか?

 食べ物の話になると、終わらなくなっちゃいます。Hanakoさんの使用評価ってのを、いつか教えて下さい。
2010年01月16日(Sat) 22:07












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。