リゾートスタイル ~ 島くらし

ヒルトンヘッドアイランドー東海岸リゾートでフツーに暮らす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

銀のフラットウエアのお手入れ〜ベーキングソーダ

 ベーキングソーダって、本当に優れものです。日本では、重曹のことらしいです。

 この先は、すべて「私の場合、成功した!」話です。お試しになる場合、結果は自己責任ということをご了承ください。(銀器が変色したり使い物にならなくなっても、私を責めないで。)
 
 しばらく引き出しに入れたままになっていた、スターリングシルバー(sterling silver; 銀の含有率が92.5%以上の銀、合金)のナイフやフォークが〜!!銀より錆びにくいと言われるけれど、やっぱり鈍〜い輝きになっている。

  銀専用のペーストもあります。このペーストを使って磨くと、本当に綺麗になります。
例えば、下の写真の左側のサーヴィングスプーンは、ペーストで磨いたものです。
IMG_5498_convert_20161220100458.jpg


  よくよく見ると、細かい細工の部分には、まだサビが残っています。ペーストで拭き取ったサビは、こんな風に黒くなります。
ペーストと、爪楊枝の先に古いTシャツでも巻きつけて磨くか?が!そんな時間はないのさ。

IMG_5502_convert_20161220100845.jpg


時間がないときの、裏技です。

   ガラスのキャセロールディッシュ(耐熱のガラス容器で、ナイフやフォークが入る大きさのもの。金属製は、ダメです)に、アルミフォイルをくしゃくしゃにして、敷きます。そこへ、ベーキングソーダを適当に降り入れます。お皿の大きさによるけど、大さじ2−4くらいあれば、十分です。
IMG_5504_convert_20161220101241.jpg


  そこへ、その半量から同量(これもいい加減ですが)の、塩を入れます。
IMG_5505_convert_20161220101347.jpg


  熱湯をそそぎ入れると、しゅわしゅわ〜と音がします。我が家にはヤカンがないので、鍋使用です。ソーダと塩を溶かします。
IMG_5509_convert_20161220101532.jpg
 

  ナイフやフォークは水がかぶるように、必ずアルミフォイルに触れるように並べます。きっちり全部が触らなくても大丈夫。だいたい片側5分くらいを目安に、裏返します。化学反応中〜!!みたいな匂いが、少しします。毎回お湯を変える必要はないようですが、熱い方が効果があるような気がします。
IMG_5515_convert_20161220101646.jpg


   ベーキングソーダが残るので、しっかり水洗いして拭きあげます。輝きも戻ってきました。
IMG_5516_convert_20161220104459.jpg


  細工の部分も、綺麗になりました!ペーパータオルでふくと、よく分かります。
IMG_5517_convert_20161220104940.jpg

   これだけの量をペーストで磨くなんて、根気ゼロのワタシは気が遠くなります。
IMG_5518_convert_20161220110056.jpg


   しっかり乾かしてから、銀器を保護する布で空気をできるだけ遮断して、保管します。
IMG_5553_convert_20161220105911.jpg

 オットの母が集めた、純銀のフラットウエア(フォークやナイフ)もあるのですが、さすがにまだ試したことはありません。
 
 ちょっと英語の話;
 英語で洋食器のことを、何と言う?私のアメリカでの経験をもとに説明します。多分、英国(オーストラリアやニュージーランド含む)では、違う使い方をすると思います。

 テーブルウエア(tableware);食事をするのに使うもの。大皿、皿、グラス類、ナイフやフォーク(とり分けるためのものも含む)

 ディナーウエア(dinnerware);お皿やコーヒーカップなども含める。本来は陶器やボーンチャイナ製品だが、メラミンやガラスなどのお皿も指す。 dinner place setは、一人分のセットで、ディナー皿、サラダ皿、コーヒーマグまたはコーヒーカップと受け皿がセットになったもの。

 ドリンクウエア(drinkeware);ワイングラス、ウィスキーグラスなど。ガラスやクリスタル製のもの。

 フラットウエア(flatware);ナイフやフォーク、スプーン、とり分けるためのフォークやスプーン。

 シルバーウエア(silverware);本来は、銀製のフラットウエア。最近はフラットウエアと同義で使うこともある。

 カトラリー(cutlery);包丁。ステーキナイフなども含める。

 というわけで、忙しい時期を乗り切ろう〜の気持ちだけ十分な師走の夜。


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アマゾン・ジャパンのプライム、やってみました

 10月に日本へ行った時に、初めて日本のアマゾン・プライムを試してみました。

 いや、絶対お得なんじゃない?と確信した次第です。
だって、アメリカのアマゾン・プライムは年会費が$99なのよ!
とりあえず幾つか買いたい商品があったので、「30日間お試しプライム登録」です。

 当たり前なんだけれど、登録してから30日間は会費が徴収されないということね。で、もちろん使い倒しましたわよ。

 「お急ぎ便」が無料配達。これは、プライム対象商品に限る。
 配達日時の指定が無料。
「当日配達無料」という場合もある!(セントレア空港の近くにアマゾンの配送センターがあるからかな?) 
 プライムビデオの映画やテレビ番組が、見たい放題!!
 プライムミュージック(ここをクリックでご紹介)は、聞き放題(アメリカからアクセスできます)
 「アマゾンおまとめ定期便」が最大15%オフになる!
 会員限定先行タイムセール (30分早くからセールに参加できる)
 プライム・フォトに、写真を無料で保存

 日頃日本にいないので、使い倒すと豪語したところで、でプライムビデオの日本映画を見放題特典を享受してきました。

 お試し期間は30日なので、アメリカに戻ってきたら解約するつもりでしたの。

 アメリカから、アマゾンプライムで「海外視聴可能な作品」というのは、とーっても限られた数なのです。
つまり、ほとんどのアマゾンのビデオ(あるいは他のオンデマンド)を視聴しようとすると「海外からはアクセスできません」とか冷たいメッセージが出てしまいます。

 ところが、「VPN(Virtual Private Network)」という日本のサーバーを経由するという手があったのですね。
これでアマゾンプライムやNHKオンデマンドなども視聴できます。このサービスについては、また後ほど。。。

 そういうわけで、アマゾン・プライムをとりあえず30日間お試しの内容チェックは、こちらをクリックして詳細をご覧くださいね。

 今回日本で購入して、「やったね〜!」というのは、こちらです。


 水切り時間を長くすれば、アメリカのスーパーマーケットで売っている「グリークヨーグルト(Greek Yorgurt)」よりも、濃厚に出来上がります。
 この水切りした後のヨーグルトは、チーズケーキのクリームチーズと混ぜて使ったり、グリークヨーグルトとしてもちろん美味しくいただけます。
 ホエー(落ちた水)は朝のグリーンスムージーに水の代わりに使うと、高タンパクなスムージーの出来上がり。

 もう一品は、このお皿。

以前2枚だけ買ってきたのですが、4枚追加で購入。箸置き+小皿としても良いし、小さなケーキとフォークを乗せてもいいし、ピクルスやお漬物をのせたり、使えるおしゃれなお皿です。

 というわけで、今回は日本のアマゾン絶賛になっちゃいました。

 慌ただしいはずなのに、映画やテレビ三昧になってしまった12月の夜に。

 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

なんだか、ちょっと違う。(2)

 前回は、日本でのトランプ氏の数々の発言に対して、日本の新聞を読んだ限りの私の勝手な思いを書いてみた。
  
 ところでトランプ氏の組閣人事が話題になった初めの頃に、国連大使としてサウスキャロライナのニッキー・ヘイリー現知事(Nikki Haley)が指名を受けた。

 その時の日本の新聞は、「女性蔑視の汚名をぬぐうために」「人種差別主義者と呼ばれることを返上するために」インド系移民の娘で女性のヘイリーを指名した、というような報道がされていた。

 いや、それはちょっと違うよ。。。と、サウスキャロライナ住民のワタシは、力説したいのだ。

 彼女が最初に知事に当選した2011年、若干38歳。現時点でも、アメリカで最年少の知事である。

 全国的に一躍有名になったのは、今年の大統領による一般教書演説(State of Union, 毎年1月)に対して、彼女が返礼のスピーチをした時ではないだろうか。
 この一般教書演説の後、対峙する政党は返礼というか反対するようなスピーチをする。それは多くの場合、有名で長年議員を務めてきたような人の役割なのだが、今年は彼女がサウスキャロライナの知事官邸から行った。その時には、かなり辛辣にトランプ氏の主張に対して反対した弁論を展開している。この時期には、まだ共和党混戦状態で、トランプ氏が共和党候補に決まったわけではない。 

 SCでの彼女の活躍は、経済面では、ボーイング社やBMWをはじめとして、それに関連する企業などの誘致に成功し、パナマ運河の大型改良を受けてチャールストン港を東海岸でも有数の輸出入港にすべく、奔走中である。

 ちなみに、子供の頃のバケーションをヒルトンヘッドで過ごしたこともあり、PGAヘリテージのトーナメントにも来るし、気安く人の間に入るタイプのように見受けられる。

 さらにアメリカで人種差別による銃撃事件が多発している近年、あらゆるところで暴動や大規模な「Black Lives Matter」デモが起きた。
 ところがチャールストンの教会で黒人射殺事件が勃発した際、彼女の手際は実に見事で、「全米で唯一、暴動が起きなかった州」がサウスキャロライナである。
 
 ちなみに、人種偏見がらみの事件で暴動が起こるのは、その被害者家族が引き起こすわけではない。
「騒動を起こす団体」というのがあって、家族が「あ、いや、そういうことはしないほうが、あれ?」という間に、どんどん広がってしまう、というのが暴動なのである。
 そこまでくると、家族は暴動についてネガティブな発言はできない、という渦中に放り込まれているのである。

 だから、チャールストンの被害者(州議会の議員を含めるクリスチャンたち)の家族は、その煽動者に断固として惑わされなかった、という意味で、ものすごく強い意志で平和を望んだ方たちということも、忘れないでおきたい。

 そんなこんなで、Nikki Haleyさんは共和党なのだが、民主党の人たちからも大きな支持を得ている、類い稀なる才女なのである。

 トランプ氏の組閣人事を見て思うのだが、彼が目指す政治改革にきちんと動いてくれる人材を、選んでいるのじゃないだろうか。

 アメリカのマスコミでも、「ビリオネア(Billionair)人事」と言われているほど、彼の選ぶ人たちは経済的にも豊かで、ビジネスやセキュリティーに精通した「その道のプロ」が多い。
 逆に言えば、指名を受けた仕事の報酬は、彼らがやってきている(あるいはこれからCEOとして就任するはずの)仕事の報酬に比べたら、わずかなものなのである。

 それでも「やらなきゃ、国が立ち直らない」と説得されているような感じすら受ける。

 大統領の閣僚指名は、「女性だから」とか「人種偏見を乗り越える」とか、了見の狭い問題じゃないのだと思うよ。

 ヘイリー女史は国際関係の経験が浅いというけれど、38歳で知事になった時に「政府関連の経験が少ない」と誰もが言ったのと同じことだ。
 彼女は目的を達成するために、何がSC州のためになるのかを見据えて、邁進する人なのだよ

 選挙戦の最中にクリントン女史が力説したように、「そろそろ女性の大統領が生まれてもいい時代だ!」に大賛成ではある。
 私は、次期大統領選挙の時に、ニッキー・ヘイリー知事が打って出てくれるのを期待しているのだけれど。。。
 
 
 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

なんだか、ちょっと違う。

 日本にいた、11月初頭のこと。まだ、アメリカの大統領選の前だった。

 そろそろ「就活」(という日本語を、つい最近学んだのだ!)を始めようかという姪っ子が言い放ったのだ。

 「トランプが大統領になったら、問題だらけでしょ」

 「??」(私の頭の中では、「問題だらけ」の意味が理解できなかった)

 「何が問題なわけ?」(これ、素朴な疑問)

 確かに滞在中に新聞などを読んでいたら、トランプ氏が「人種差別主義者」で「移民を不当に差別する非人道的な人間」で「金儲けのために、様々な工作をして税金もろくに払っていない」とんでもない人間だと報道されているようだった。

 しかも「America First」(アメリカの利益のために)なんてとんでもない、世のため人のために動けよ!
日本を守るのだって当たり前じゃないか、アメリカの大統領なんだからさっ!という勢いの記事が、多かったような気がする。

 姪っ子にとって「問題でしょ?」の内容は、おそらく新聞の見出しや、彼の発言の詳細ではなく一部の報道だったり、あるいは彼の発言をあれこれ批判するマスコミやご意見番のような人たちの意見によるものと思う。

 さて、ここからは私の勝手な言いたい放題です。反対される方も多々あると思うので、ムッと思う方は、即読むのをやめてください。お願いします。

 例えば、国政に参加する人は「国益を第一に考える」べきだと私は思う。

 だから、貿易不均衡の結果が国の経済を圧迫するのであれば、それを回避するべく努力するべきだし、「逃げるが勝ち、後で考える」ってことでも、いいんじゃないの?と思うわけだ。

 国家の安全というのはテロリストが少ない方が守れる、というものなら、テロリスト流入の可能性を限りなく制限して、身元の明白な人から順番に入国させてもいいんじゃないの?と思うわけだ。

 不法滞在者の問題は、やはり地方自治体の経済をかなり圧迫するものでもあるから、困ることもたくさんある。不法移民を根こそぎ強制送還と言っても、人数的に無理があるのは否めない。だからせめて犯罪者は合衆国の税金で養うよりも、帰ってもらった方がいいのじゃないの?
 最近は刑務所が人口増加(?)で、大統領は何千人も刑期未完了の囚人を解放してしまっているし。

 共和党の議員や知事の応援を得られなかったトランプ氏。

 その一番の理由は、おそらく所属する政党にかかわらず、既得権を手放したくない政治家が、「仲間内から選ばないと、自分たちの懐具合に問題が出そうだ」という思いが一致した結果じゃないだろうか。

 だから、日本のメディアが「トランプ氏の発言問題」と出ると、やっぱり「ちょっと違うような気がする」今日この頃なのである。


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

11月末になってしまった。。。

 何ヶ月かに一度、いきなり「スポンサーサイト」が目につくようになり、猛反省。。。の繰り返しだった2016年。
 年末に向けて、ちょいとマメにアップさせていただきます。 あ、毎日は無理!だけど。

 ハリケーンが通り過ぎておよそ二週間もしないうちに、私はとっとと二週間ほど日本へ遊びに行っておりました。
今回は一人だったので、おとなしく名古屋あたりでウロウロと。。。
IMG_5363_convert_20161127123144.jpg

 オットはその間、家の周りに落ちてきた枝の下敷きになった木(ブッシュ、bush 背が高くならないタイプね)を小綺麗にしたり、デッキやら庭の大掃除をしたり。。。孤軍奮闘でしたの。
 
 しかも、タウンは島じゅうの建物(ビジネスも個人宅も含めて)をチェックして、「問題なし物件(緑のシール)」「限定付き物件(持ち主は居住可だけど貸してはいけない、黄色シール)」「居住不可物件(赤シール)」を、貼っていきました。
 我が家はまさかの「黄色シール」。多分屋根にタープが乗っていたせいでしょうね。
IMG_5344_convert_20161127123027.jpg

 日本から戻ってきた次の日(金曜日)、オットの息子がヴァージニアからやってきて、とりあえずの屋根修理をしてくれました。
 彼は屋根材を卸すセールスをしています。本格的なことはともかく、とりあえず雨漏りがしないように、ブルータープを取り外せるように、と週末奮闘してくれた次第です。
IMG_5451_convert_20161127121706.jpg

 その間に、
 新しい大統領は決まったし、(これについては、後日きっと書きます)
 FEMA(Federal Emergency Management Agency 合衆国緊急事態管理庁というらしい)による災害の被害(主に木)のピックアップは進行中。
 削られてしまった海岸も、ずいぶん復旧の砂が入った様子。
 先週はじんましんが全身に出てしまったし。アレルギーの薬で消えました。
 
 しかも、Thanksgivingまで終わってしまった!
IMG_5460_convert_20161127122100.jpg
 今年は友人のリサのお家で、彼女の家族たちと一緒にディナー。ウォーターフロントの立地を生かして、とっておきのセッティングをしてくれました。夕方には肌寒いけれど、とっても素敵なお天気だったのですよ。

 と、一気に一月分を羅列しましたが、ぼちぼちと書き進めたいと思います。
 反省しきりの11月末、戻ってきました、のご報告まで。


 気に入って頂けた時にポチッ!としていただけると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ビーチリゾート情報へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

Kay Buckley

Author:Kay Buckley
 名古屋生まれの名古屋育ちが、東京で働く間にオットに出会い、アメリカ南東部の街で数年。2002年から東部屈指のリゾート地での暮らしがはじまりました。

 補習校教師、通訳、情報誌編集長などを経て、さて次はなにをしようかな?
ワン子との暮らしや、リゾート暮らし、旅行や食べ物の話を載せています。

FC2ブログランキング
楽しんでいただけたら、クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アマゾンUS お気に入り
試したものを、お勧めしています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。